案の定続かなかった。。

久しぶりの更新となりました。

コロナが蔓延している世の中ですが、私は幸い無事に過ごしています。

 

年明けに300更新が目標と書きましたが、5か月経ってまだ100更新もしていません。

まあ、毎日更新とかではないので、12月に1日10更新すれば間に合うといえば間に合うので、まだあきらめる必要はないかとやや楽観視しています。

 

ゲームと本は順調に消化中。

記憶にある限りで大体以下のものを嗜んだだろうか。

 

(ゲーム)

Factorio・・プレイを重ねるごとに面倒さが劇的に解消されていくのが病みつき

コナンアウトキャスト・・惜しい。。進めても移動が楽しくない、面倒さが解消しない

どうぶつの森・・これをやって上の2タイトルをやりたくなった

Satisfactory・・進め方がよくわからず始めたばかり

バイオハザードRe3・・強化がよい。トロコンは2タイトル目(最初は十三機兵)

バイオハザードRe2・・ストーリー・ゲーム性がバイオで最高(4もいいかも)

仁王2・・あれこんなものだっけ?敵が硬くて武器も弱い

DQ10・・序盤のLV上げが楽すぎ。タイガークローは既にオワコンに。。

DQウォーク・・特技はイオナズン。これをやってると本編がやりたくなる

FF7リメイク・・ミッドガルで見上げる・見下ろすという視点は斬新。他は。。

聖剣伝説3・・英語でプレイ。シャルロットがL・RをWで発音するのがツボ

 

(本)

コロナショック・サバイバル・・経済はLGRの順に重篤化。リーダー主導で進めよ

イシューからはじめよ・・出オチ。バリューのある仕事とはイシュー度×解の質

タルピオット・・中身なし。ユダヤ文化×人材教育×エコシステム

世界標準の経営理論・・経営の共通言語として読んでおくべき。浅く広く分かりやすくて汎用性が高い

(もっと読んだ気がするけど手元に本がない??)